音々Pのボーカロイド雑記やあおいとりのうたの更新情報など

あおいとりのうたブログ



GUMI「だ行」の処理方法

これ、いつも悩むのは私だけじゃない…ハズ。
だ行の滑舌の悪さはGUMIの致命的な欠点…


じゃあ解決法がないのかといえばそんなことはないのです。
幾つかあるけれど、

・だ行のことばの前に非常に短い「d」の音素記号を挟む
・        〃          「t」の音素記号を挟む
・VEL値を極端に小さくして子音にアタック感を持たせる
・だ行の発声直前のDYN値を極端に小さくする、もしくは0にする
・別のトラックに入力する

などなど。
前後の言葉のつながりによって響き方は変わるので、これらの方法の中で最適なものを探っていくわけです。
必要であれば複数の方法を織り交ぜたり。

で、今回発見した新しい方法!

・だ行のことばの前に「ら行」の音素記号、「4」を挟む

場合によってはこれが意外とイケる…!
なんのこっちゃーい、やり方がよーわからん!と疑問を持つと思うので具体的な入力方法は下の図を見ればヨロシ。

だ
(画像クリックで拡大)

↑の画像では直前のDYN値を0にする方法も取り入れてます。
「なんでら行の音素記号?」と思いますが、何故かこれがうまくいくケースがあるんです。
そういうものだと思ってください。

______________


↓ ↓ ↓ ここから小難しい考察のお話 ↓ ↓ ↓

多分、GUMIは子音の「d」の響きが弱いのよね。
どっちかというと「ら行」の子音の方に近い響きの「d」なのよ。
濁点の濁る響きをいまいち表現しきれなかったインタネ社の落ち度!(笑)なんちって。
嘘です。


インタネ社の落ち度(笑)はどうでもいいので話を戻して。
自分で発音するとわかるけど、「だ行」と「ら行」って近い響きなんだ。
どっちも発音するとき、舌を上顎(上の前歯)に当てて発声するのです。
だから必然的に響きも近くなる、と。

ことばの直前に同じ子音の音素記号を重ねて子音の響きを補強するやり方があるなら、似たような響きの子音を重ねても同じような効果が発揮できるのではないだろうか?
と私は考えた。そして試したらなんか上手くいった。
ラッキー!みたいなw



参考になるかはわかりませんが「だ行」の処理でお悩みの方は是非試してみて~。
  1. ボーカロイド調教講座
  2. / trackback:0
  3. / comment:327
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

音々P@あおいとりのうた

Author:音々P@あおいとりのうた
音々Pという名前のボカロPやってます。
お肌の曲がり角を過ぎたしがない女DTMerです。
おまいらまとめてα波まみれにしてやんよ!

連絡先→
aoitorinouta.nene
♪gmail.com
(♪→@)

最新トラックバック

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -